好みの体験談がきっと見つかるはず。ハイクオリティな風俗の話をどうぞ。

調子が良い時には日暮里のデリヘルで:風俗に全身全霊注いでみた

調子が良い時には日暮里のデリヘルで

82 PV
調子が良い時には日暮里のデリヘルで
最近はお腹の調子が悪いことが多く、トイレにこもりがちです。これが食べてるものがいけないのかストレスによるものなのかはわかりませんが、お腹がそもそもそんなに強い方でもないのに、辛いものや脂っこいものを食べているのがそもそもの原因だと思われます。歳を取ってきたので身体に脂肪が溜まりやすいので、あんまりガッツリとしたものを食べるのは良くないと思っているんですけどね。でも、そういう食事をすると結構性欲がでてしまうので、思わずデリヘルを呼んでしまったりします。住まいが日暮里にあるマンションなので、たいていはデリヘル嬢を呼んでいます。土地が土地なので、家賃は都心の一等地よりもちょっと下がるのが日暮里の特徴ですが、そこそこ広い部屋なので、まあまあいい感じです。女の子がやって来た時に広いと言ってもらえることが結構多いので、まあまあ自分が住んでいる部屋は広いのだと思います。だいたいデリヘル嬢の定番のお世辞だとは思いますが。ベッドもちゃんとしたものを用意してあるので、下手なホテルとか行くよりも良い感じなのではと思っているので、ある意味節約です。まあ結局デリヘル嬢にかけるお金が高くなりがちなのですが。それに知らないホテルだと勝手もわかりませんからね。ある意味、ここがデリヘル嬢と遊ぶための自分のホームグラウンドです。なぜ日暮里に住んでいるのかと良く聞かれるのですが、自分の中では答えが決まっていて、下町情緒にあふれているからです。人と人との関わりが感じられるのが、なんというか嬉しい限りなんですよね。最近の日本人が失いつつある心が、この日暮里にはあるのではないかと密かに考えています。
日暮里 デリヘル【キューティーハニー】
2018.10.04 デリヘル / 日暮里