好みの体験談がきっと見つかるはず。ハイクオリティな風俗の話をどうぞ。

かわいいヘルス嬢といちゃいちゃセックス:風俗に全身全霊注いでみた

かわいいヘルス嬢といちゃいちゃセックス

17 PV
かわいいヘルス嬢といちゃいちゃセックス
僕は既婚者ですが、妻とはセックスレスな状態でした。元々結婚する前から妻はセックスにはあまり乗り気ではなく、もちろん結婚したあとも前向きではなかったんです。子作りと称して月に2~3回、することはありましたが僕としては物足りなさがあって。妻と違って性欲の強い僕は、いつからか風俗に通い始めるようになりました。罪悪感もありますけど、やはり人間の三大欲求には抗えません。風俗通いバレをしないためとホテル代節約のために、格安の店舗型風俗を利用するようにしています。僕が最近お世話になっているのは、新宿にある店舗型ヘルスB店。30分~60分の間で、その時々によってプレイ時間を変えています。妻のことは愛していますから、なるべくヘルス嬢に情が移らないように淡々とプレイすることを心がけていました。しかし、この前フリーでプレイしたMちゃんがあまりにも僕の好みで、心を射抜かれてしまったんです。これまでずっとフリーで利用してきましたが、ついに今回初めてMちゃんを本指名。少しだけ、不倫や浮気に走ってしまう男の気持ちを理解できたような気がしてしまいました。指名したことで、またMちゃんに会えることがうれしくてうれしくて。「あ、また来てくれたんですね!」僕を見たMちゃんは、こんなことを言ってくれました。それだけで心臓が大きく跳ね上がってしまい、うれしさのあまり抱き締めてしまったんです。「Mちゃん会いたかったよ」Mちゃんはダークブラウンのさらさらストレートヘアで、目がくりくりっとしたかわいらしい巨乳の女の子です。そんなかわいらしい容姿からは想像もできない、エッチなテクニックに僕はまんまとやられてしまったわけです。他愛ない会話をしながら、お互い服を脱いでシャワーを浴びることに。もちろんシャワー中でもいちゃいちゃは欠かしませんが、それよりも早くベッドで抱き合いたいのでさっと済ませました。ベッドインして、Mちゃんと濃厚なキス。舌を絡めたり、お互いの体を指先で撫で合ったり、とにかくひたすら触り続けました。Mちゃんのふわふわなおっぱいを揉みながら、何度もキスを繰り返します。「あっ、あっ」とやや控えめな喘ぎ声がとてもかわいらしくて、声を聞きたいがためにさらなる刺激を与えていきました。濡れ濡れなMちゃんのアソコを触って、クリトリスを優しく刺激。「あっ、あんっ、あっ…」Mちゃんの感じている声が一層大胆になっていき、僕のムスコも反応してしまいます。僕がクンニをしようとするとMちゃんも僕のムスコを握ってきたので、「69しよっか」と誘ってみると照れるように頷いてくれました。お互いの性器を舐めながら、どんどん息が荒くなっていきます。Mちゃんのアソコを舐めながら、指をちょっとだけ中に入れてみたり。こういった行為は妻とは絶対にできないので、Mちゃんとできることがとても幸せでした。また、Mちゃんのフェラは本当に上手で、絶妙な緩急のつけ方も大胆な舌遣いも、僕をイカせるには十分なほど。とても気持ちがよくて、そろそろ限界が近付いてくる予感。69から、騎乗位素股の体勢へ。Mちゃんのアソコに包まれているような感覚に、僕のムスコがさらに膨張してしまいました。揺れるおっぱいに手を伸ばして、揉みながらMちゃんのエッチな表情を堪能。本当にかわいくて、この瞬間だけはMちゃんを妻よりも愛しく感じてしまいます。ついに我慢ができなくなり、そのまま騎乗位素股でフィニッシュ。別れ際にMちゃんからキスをされ、「また会いに来てくださいね」と約束の指切りげんまん。どこまでもかわいらしいMちゃんに、よりハマってしまいそうです。今夜も妻にバレないように、このニヤけた顔をしっかり戻さないと。
2018.10.26 デリヘル / 渋谷