好みの体験談がきっと見つかるはず。ハイクオリティな風俗の話をどうぞ。

交際クラブで出会った女性との会話:風俗に全身全霊注いでみた

交際クラブで出会った女性との会話

7 PV
交際クラブで出会った女性との会話
交際クラブで女性と出会うところまでは良いのですが、いざ会ってしまうとそこからの会話が上手く展開できないことが多いです。といっても全く会話ができないということではありません。上手く次の展開に誘導するような会話ができないといった感じです。なんというか、まずは食事から始まるわけですから、その場の雰囲気を壊すようなことはできませんよね。ですから、楽しくワイワイと会話をしてしまうわけです。もちろん互いを知る必要はあると思いますし、自分の印象は良い方向に持っていきたいわけですからね。紳士的に対応したいとも考えてしまいます。しかし、実はこんなやり取りは無駄だと考えている自分もいるんです。これは、表向きの健全な男女の交流を築き上げたいという思いもありますが、それはそれです。交際クラブを利用するということを考えるとどうしても次のステージとなる大人の関係への緒を考えてしまうわけです。とはいっても、交際クラブは風俗ではありませんので、相手の女性がどのようなスタンスでこの場に来ているかはなかなか判断はできません。そのためにも時間をかけてゆっくりと相手との距離感を詰める必要があるわけなんですよね。もしも、ど真面目な女性だった場合には失礼な感じになると思いますし、そんな雰囲気を見せた日には100%その瞬間に終了なわけです。紹介料と交遊費は全てパーなわけです。ですが、結局は健全な出会いでも作りたいわけでない限り、真面目な紳士を演じていても真剣なお付き合いを継続できるスタンスでない自分もいる可能性もあるわけですから、白黒ついた方が後々良かったりまします。そんな交際クラブを利用する上での葛藤があるわけですが、利用者会員の多くは全てを理解している状況がほとんどです。ですから6~7割型は上手くいくかなとは思いますが『休憩していく?』とストレートに聞いてしまった方が喜ばれるケースもあるのです。何故って、相手も最終的な目的が決まっている気持ちの状況で、上辺のお食事付き合いをする事自体が億劫である可能性があるからです。真面目な交流を前提に出会いがスタートするので、高級レストランなどに行くのは正直疲れるのです。相手の女性となる人はあくまでも一般の学生などですからね。相手の気持ちを考えて全てのストーリーを組み上げていくことが一番の成功の秘訣にもなってくるような気がします。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド
2019.02.06 交際クラブ /